• 1 Lucky
    父:DIEU PATER SPIRIT JP ANDREW   母:THIRD CLOUD JP MARGARET
  • 2 Run
    ボールでヤッホ~イ!
  • 3 Brother
    並んで、すまし顔
  • 4 Brother
    ガウ ガウ ガウ
  • 5 Tsubame
    父:ANGUS OF GREAT FURUTA JP   母:BELINDA OF ENDO FARM JP

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ラッキー&つばめの父 on --.--

週末の朝にパイナップル タルトつくり♪と片岡義男に憧れてw

Category : 男の料理と調理道具
いつの頃だったろうか…
高校生の終わり頃かもしれない。

特に本が好きだった訳ではないが、、
赤毛のアンと片岡義男がすきだった。

赤毛のアンは、物語もさることながら
その端々に出てくる、料理やお菓子の作り方に興味があった。
たぶん、「アンの娘リラ」まで読んだ気がする。

調べてみると、今は「アンの想い出の日々」という邦題で出版されている。
赤毛のアンシリーズの最後らしいが・・・
私が高校生の時には、まだ発刊されていなかった

そのころから、料理や海外にはとても興味があったw
だからと言って、今朝わざわざパナナップル タルトを焼いたわけではない。
AJ0T8962.jpg

今年の夏のグルキャンで、はじめてタルトをダッチオーブンで焼いてみて・・・
実験台になり食べてくれた人の感想はともかく、
自分なりには、思いのほか良くできたw

昨日の夜、夕食後にタルト生地を作り、、
今朝まで、冷蔵庫で寝かせ・・・

パイ皿に敷いて、空焼きして・・・ HMで作ったカスタードを流して
空焼きしている間に作った、生パインを杏ジャムと白ワインで煮詰めた餡を
最後に塗って完成!
AJ0T8957.jpg

見栄えはともかくとして、、
たぶん、おいしいはずw

タルト生地トカスタードの間には、クリームチーズを挟んでいいる。
甘さと酸味と濃厚さを味わえる予定。。 

そう、片岡義男についての話が抜けてしまったが・・・
あの、生活感のなさと、自由さが憧れだった20代。

トライアンフには乗ったことがないけど
当時は車より2輪車が自分の中で最高の乗り物だった。
365日、暑い日も雨の日も極寒の冬も、毎日乗っていた。
AJ0T8978.jpg

結局、小説の中の主人公には、ほど遠いい人生を歩んではきているけど・・・
今は快適なエアコンが稼働している部屋で、、
半目で寝ている、2匹のウィに囲まれてw
AJ0T8987_20140824122752a29.jpg

タルトを焼いたり、半目の寝姿を撮ったり・・・
まんざら、悪くもないと思うw






スポンサーサイト
Posted by ラッキー&つばめの父 on 24.2014   2 comments   0 trackback
 HOME 

Lucky&Tsubame お誕生日

プロフィール

ラッキー&つばめの父

Author:ラッキー&つばめの父
ウィペットのラッキー♂が我が家にやってきたのは、2008年の秋でした。私も妻も犬を飼うのは初めて。。そんな我が家も2010年春に、つばめ♀がやって来て遂にウィ多頭飼いに!
ラッキーとつばめを中心とした備忘録です。

ラッキー ♂ 2008年4月26日生まれ(三重県)
WHITE&FAWN
(父:DIEU PATER SPIRIT JP ANDREW)
(母:THIRD CLOUD JP MARGARET)

つばめ ♀ 2010年1月13日生まれ(愛知県)
BLUE BRINDLE&WHITE
(父:ANGUS OF GREAT FURUTA JP)
(母:BELINDA OF ENDO FARM JP)

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2014/08 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

MY FAVORITE LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。